イタリアの  は・ひ・ふ・へ・ほ

dolcetti.exblog.jp
ブログトップ

タグ:果物/野菜 ( 1 ) タグの人気記事

柿 (cachi)

イタリアで日本のフルーツ発見!

もう長い間、柿はイタリアの秋/冬フルーツとして浸透しています。

元々は柿をゼリーのように完全に熟れた状態でスプーンですくって食べるのがイタリア流。
甘いけど私にはイマイチ…
日本みたいなコリコリと甘い柿が食べたい〜っと思っていたら、ありました!!
その名も[caco mela(カコ メーラ)]といって柿リンゴ
美味しいし嬉しい~!

日本から来たので名前もそのまま『柿』でも、イタリア語で書くのでアルファベットでは[kaki]ではなく[cachi]と書きます。「か」はイタリア語ではcaなんです。
そして、先ほど言った柿リンゴの呼び名を見てもわかる通り[カキ]が[カコ]に?!実はイタリア語では単数形と複数形で単語が微妙に変わるのです。
イタリア語の多くの複数形は[i]で終わるのですが、[cachi]は既に[i]で終わる。
そこでイタリア人・何を考えたのか、日本語をイタリア流に変換してしまった!!037.gif
1つの柿は[caco(カコ)]と呼び、2つ以上の複数形には[cachi(カキ)]
1つでも2つでも柿は[カキ]なんだ~!っと何度も言ってもイタリアでは[カコ]になっちゃった。
なんか違う食べ物みたい〜!

でも、外国でも日本の果物食べられるから良いかっと。

柿の他には、リンゴの富士と梨が有りました。富士はイタリアでも人気で他のリンゴよりもお高いけど、味の保証があるのでよく買います。
日本の梨は数年前はたまにスーパーにあったので購入していたのですが(あまり美味しく無かったですが)、最近は無い!!洋梨の種類が既に沢山あるので余り好評では無かったみたい…
みずみずしい日本の梨は里帰りの時しか無理みたい。

柿リンゴと富士リンゴで我慢するか。
f0336325_2041943.jpg

[PR]
by Dolcetti | 2015-01-19 19:08 | 食べ物