イタリアの  は・ひ・ふ・へ・ほ

dolcetti.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

カネロニ (canelloni)

昨日は久しぶりに会うお友達を家に招待しました!

さてさて、メニューはっというとカネロニ。

日本のイタリアンレストランでは余り見たことのないメニューですが、イタリアの定番メニューのひとつです。

パスタは丸い筒のようなパスタ。ラザニアの生地をクレープみたいに巻いても大丈夫ですが、日本ではきっと私が今回買ったような乾燥筒パスタで作った方が楽ですね。

カネロニっとはこの筒パスタの名前。
今回はほうれん草とリコッタチーズのカネロニを作りました。

まずはほうれん草を茹でて細かく刻み、そこに卵、パルメザンチーズ、塩、コショウ、ナツメグを入れて混ぜ合わせます。
その具をさっきの筒パスタの中に詰め、トレーに並べて、上からベシャメラソース(ホワイトソース)とパルメザン粉チーズをかけてオーブンで30分。
簡単で前持って作っておけるので、お客様の時はとても便利!
このカネロニパスタ。今回は私はベジタリアンで作りましたが、肉を詰めてトマトソースをかけたり…と色々と応用できる便利パスタ君なのですよ〜!

イタリアでは、前菜・プリモピアット(1つ目の皿)・セコンドピアット(2つ目の皿)・デザートっと続くのです…
今回の前菜はハム類の盛り合わせ、チーズの盛り合わせ ハチミツ添えと私たちの庭で採れたプチトマトのブルスケッタ。
プリモピアットはカネロニでセコンドピアットはローストビーフ!
デザートにクリームカラメル(プリン)とフルーツ。
もちろんワインを一緒に…美味しく楽しい夕食のひとときを過ごしまし001.gif
f0336325_19395441.jpg

f0336325_1939565.jpg

[PR]
by Dolcetti | 2014-07-26 15:22 | 食べ物

天然水 (acqua fonte)

遅くなりました…
夏は子供を連れて海に行ったりプールへ行ったり大忙しなのです042.gif

イタリアには色々な種類のミネラル/ナチュラルウォーターが有ります。

日本でも最近は好む人も増えてきましたが、まずは炭酸水。
炭酸水のなかでも色々な種類があって、強い炭酸のものと微炭酸のもの。
それぞれのメーカーによって炭酸の具合も異なるので、人それぞれ好みが分かれるのです。なので人によってはレストランでメーカーを確認したりする人もいるぐらいです。
天然炭酸水と炭酸をミネラルウォーターに入れて作る炭酸水があるのです。

うちの場合は、天然微炭酸のウリベートというお水がお好み012.gif
日本でも有名なデル ピエロ選手(ユベントスの元サッカー選手)とスズメ(何故?)が長年宣伝しています。
でも、微炭酸は一度開けると炭酸が直ぐになくなってしまうのが難点。

炭酸なしのミネラル/ナチュラルウォーターも沢山あります。
うちの場合、買わない時は山から湧き出る天然水!
お山に住む私達の特権ですね。
日本で言うと、~の天然水なんて名前で売れそうな感じですね037.gif

イタリアではありとあらゆる所に天然水が流れる泉があるんですよ〜!
この水、飲んでも大丈夫??なんて思ったりもしますが、村の人たちはどこが美味しくてどこが良くないかをちゃんと知っているのです!
冬の寒い時期は、家の水道管が凍ったりすることもありますが、天然水はずっと湧き出ているので凍らない!水道管が凍ってしまった時は湧き水で数日しのいだりもするので、なくてはならない存在です!
街からも沢山の人がわざわざ車でくみに来たりもします。

この天然水が冷たくて美味しい!!
真夏でも、冷蔵庫に入ってたかのような冷たいお水なのです!

場所によっては、湧き出る天然水が炭酸の所もあるんですよ〜。
昔、ローマでお仕事していた時に同僚が湧き出る天然炭酸水を持ってきたことが…ローマではそこのお水がペットボトルでも売っていました。

私が住む近くにモンテカティーニという街がありますが、そこは温泉の出る地域で静養地として有名です。
イタリアでも温泉地には療養を兼ねてくる人が多いのですが、ここの面白いところは、温泉水を飲む療養法をしていたりするのです。水ってすごい!!

私達が今飲んでいるこの村のナチュラルウォーターは、昔は水道が引かれていなかったので、みんな洗濯や皿洗いに使っていたとか。村の女衆が集まって、みんなで賑やかにお祭りみたいに作業していたんですって。
雨が降らない時には湧き水もかなり少なくなるので、水を大切にしなければ…っとつくづく実感しますね。
ただのお水…されどお水!
f0336325_1748943.jpg

[PR]
by Dolcetti | 2014-07-19 05:10 | 食べ物

トルデッリ祭り本番 (Sagra di Tordelli)

先週末と先々週末は前にお手伝いしたトルデッリパスタのお祭りでした。
私達も最終日にギリギリ間に合いました!
最終日ということもあり、大繁盛!!

大繁盛の理由はもう一つ…
カ.ラ.オ.ケ.060.gif

先々週末からカラオケコンテストがあり、目立ちたがり屋のイタリア人がわんさか参加041.gif

カラオケはイタリアでもカラオケと言います。日本から入ってきたカラオケは今ではすっかり定着しているのです。

日本だと、音痴の人は人前では決して歌いませんが、イタリア人は上手い人も下手な人も大勢の前で張り切って歌います。
周りのヤジも辛口で、身内には甘いので隣で聞いていて可笑しくなります。
歓声もひとしおなので、歌っている人は大満足でしょうね~。

田舎の祭りなので、殆どの人が顔見知りだったり親戚だったり。なので、独りで来ても誰か知り合いが見つかるので寂しくありません。

土日には、子供達を楽しませてくれるお姉さん(子供シッター?)が来るので、子供達は子供達で大いに楽しみます。
お顔に絵を書いてもらったり、一緒にゲームしたりしているので、親もユックリ楽しめるのです。

実は、私達は友達の子のバッテジモ(洗礼式)のパーティに参加してからだったので殆どお腹が空いていなくて…
でも、自分の作ったトルデッリ…食べました~!たっぷりのミートソースとパルメザンチーズをかけて006.gif
沢山の歌とおしゃべりと…たーっぷりとサグラを満喫しました。
f0336325_18423851.jpg

[PR]
by Dolcetti | 2014-07-10 18:04 | 文化/習慣

家庭菜園 オルト(ORTO) 2

1ヶ月程が経ちました。
残念ながら今年のイタリアはまだ余り良い気候になっておらず、野菜も成長が遅い様です。
それでも、見てください!
私の小さな菜園も実り始めました!
キュウリは鉢のそばになってしまい、長く伸びることが出来ず、ズングリむっくりになってしまいました012.gif
でも、自分のところで出来た野菜は美味い〜!!
あれから、日本から持ってきた枝豆の種やイタリアの豆の種を植えて出来上がりを待ってます。
f0336325_2364768.jpg


それ以外にもご近所さんからもサラダ、ズッキーニ、キュウリそしてプラムなど…シーズンの野菜やフルーツを貰って美味しい季節です!

バジルの葉もそろそろ悪くなってしまうので、そろそろバジルソースを作ることにしました。
バジルソースはリグリア州の伝統料理の一つです。
沢山のバジルの葉、ニンニクと松の実を細かく刻んで塩、パルメザンチーズの粉とオリーブオイルで出来上がりです。(
人によってはペコリーノチーズもいれますが、私は無しで作っちゃいます)
本来は大理石のボールに入れて木の棒ですり潰して作っていたようですが、最近では手間をかけずにフードプロセッサーを使う人が多いのかな。

このバジルソース、ただパスタを混ぜるだけじゃなくて他にも使えますよ。
本場ジェノバでは、お芋も一緒にパスタに入ってました!
ソースはトマトを入れてちょっと風味を変えたソースにしたり、ベジタリアンラザニアといってラザニアにホワイトソースとバジルソースで作る方法もあるし、サラダや冷たいパスタの隠し味やキッシュみたいのを作ったり…
いっぺんに作ってもオリーブオイルをタップリかけて置けば長期保存も出来るので便利ですよ。
私は今日は刻むのに時間がかかりすぎてちょっと黒っぽくなってしまいましたが味は変わらないのでこのまま出来たてのパスタに混ぜていっただきま~す011.gif
f0336325_2364870.jpg

[PR]
by Dolcetti | 2014-07-04 02:40