イタリアの  は・ひ・ふ・へ・ほ

dolcetti.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:生活( 8 )

合気道のお食事会 (Festa di Aikido)

先日、合気道のお食事会がありました。

学校と同じく、習い事も9/10月から始まり、5/6月で終了して夏休み明けにまた再開となるのです。

今年は砂浜でレッスンしてから、持ち寄りで海辺でパーティでした。

パスタ、フォカッチャ(サンドイッチ)、ピザやクスクス...更にデザートとメニューは盛りだくさん!!!

私はみんなのご希望により、お寿司。
日本人はみんなお寿司が作れると思っているイタリア人たち。
私も見よう見まねで作り始め、今ではまあまあの出来になってきました。

7時から始まり、天気が良く気持ち良い気候だったので10時過ぎまでペラペラと賑やかに楽しく過ごしました。

子供たちは砂まみれで大はしゃぎ!!

この私のお寿司は、10分程度で完売でした。子供たちまで「美味しかった」と言いに来てくれるほど好評だったので、頑張った甲斐がありました041.gif
f0336325_1155368.jpg

[PR]
by Dolcetti | 2015-06-14 00:58 | 生活

春 (primavera)

春が来た~春が来た~どこに来た…?
イタリアにも少し前から春が来ました。

桜はすっかり散ってしまったけど、
山の中は沢山のお花でいっぱい!

先日、息子と近所のお山散歩中に
沢山の山花を摘んで来ました。
雑草っぽい花もそうでない花も、
色とりどりでこう飾ると結構素敵!016.gif

私の旦那は実は養蜂家で蜂蜜を採っているのですが、癖のないアカシヤの蜂蜜がそろそろ取れる時期!
その花を摘んで来たので、デザートに
アカシヤの花フリット037.gif
イタリアでは特に食べる習慣は無いのですが、知り合いのルーマニア人が教えてくれたの。
花には蜜も入っているので甘いし、すごくいい香りがしてニコニコしちゃうデザートです!

沢山沢山お花が咲いてくれますように〜!蜂さん、頑張れ~!
f0336325_246643.jpg

[PR]
by Dolcetti | 2015-05-02 02:27 | 生活

白衣 (camicia x l'infermiere)

先日、お友達のお手伝いで白衣(白ではないですが…)の飾り付けをしました。
この白衣はこの辺りの病院の看護師さん達のもの。
カラフルで模様付きなのは、この看護師さん達は、重い病気と戦っている子供達のいる小児科で働いているから。
大きなポッケにオモチャを隠し、頑張っている子供達に少しでも多く笑顔でいてもらえるように、面白い芸をしたり遊んだり…
この白衣を完成させるには、かなりの時間が掛かりましたが今回も大満足!(今回で2回目) 合計3着飾りました!
たいしたことは出来ないけど、少しでも貢献できたと自己満足です012.gif
私達はちょっとした問題で落ち込んだり騒いだりしてますが、小さい身体で頑張っている子供達がこんなに沢山いることを忘れないようにしないと…っと考えさせられました。
飾り付けは好きなように決めてよかったので、端切れを使って工作のように時間を忘れて楽しみました。
これを見て、頑張っている子供達の笑顔が少しでも増えますように…072.gif
f0336325_22462421.jpg

[PR]
by Dolcetti | 2014-09-26 13:42 | 生活

今年のブレスレット (braccialetti elastici)

毎年、イタリアの夏は必ずブレスレットが流行ります。
今年は小さな輪ゴムで作ったブレス。
これがまた色々な種類があり、ブレス以外にも色々な物が作れます。
私もはまってしまい、子供達が作っている中一緒になって作ってます037.gif
アクセサリーからパンダなどの動物やお洋服… この板を使って鍵編みをするんですね。よく考えるなぁと感心!
来年はどんなブレスレットが流行るのかなぁ〜
f0336325_22543100.jpg

[PR]
by Dolcetti | 2014-09-03 04:51 | 生活

アグリツーリズモ (agriturismo)

今週は日本からお友達が遊びに来てくれたので、ちょっとしたバカンスをしてきました。

アグリツーリズモという農家が経営する宿があり、通常は普通のホテルよりも手軽でリーズナブルな所です。
最近はアグリツーリズモと称した利益目的のホテルも増えてきてしまいましたが、本来は農家の人たちが農業以外にも収入が出来るようにと作られたものです。
場所によっては色々な体験をさせてくれたり、そこで採れた物でお食事を出してくれたり…
家族経営の所も多いのでフレンドリーな居心地の良いところが多いのです。
もちろん、星付きホテルではないので不便なことも多いですけど…

そこで、今回私たちはミラノから1時間程行ったベルガモと言う町の上にある山の一角に宿を取りました。
標高1200mに位置するこの宿は、まだ登るのか…っと心配する程山を登って行きました。
周りには何も無いようで、結構お家があり、実際に暮らしている人々も結構いるようでした。

このアグリツーリズモは、ラズベリーやブルーベリーの栽培をしていて、経営者のお父さんは牛を飼いチーズを作っていて美味しかった!!

私の住む村は標高600m程。約半分の高さなのに、うちの方はまだまだWIFIが普及されていないのに、このアグリツーリズモではちゃんとWIFIがありました!(感激!!)
やはり、大都会ミラノの郊外だからでしょうかね…

ここでは珍しい料理を食べました。
ラズベリーのリゾットとORTICAというイラクサのパスタ!
リゾットは甘酸っぱくて想像出来ない味でした。不思議な味なのですが結構美味しかったです。
パスタは、このORTICA(オルティーカ)という葉っぱで作ったグリーンソースですが、このORTICA…
生のORTICAは触ると痒くなる葉っぱで、山道を歩いているとちょくちょく出くわします。だから、子供たちに触らない様に常に注意しているのです!
ただ、火を通すとそういう要素は消えるとは聞いていたのですが…
息子は食べた途端にお腹がかゆい…037.gifなんて言ってましたが、実際の味は、ほうれん草の仲間っと言ったところでした。

翌日は、みんなで山登り!
山で飼っている牛や馬を見に行こうと張り切って出掛けました。お水もお昼も準備せずに008.gif出掛けてしまいちょっと心配しましたが、山登りの途中で野生のブルーベリーやラズベリー、野いちごなどを見つけて、食べ歩き。川のお水を飲みながらなんと標高1800mの所まで到着!ポルチーニ茸を探しながら(残念ながら見つかりませんでしたが…)子供たちも最後まで頑張ってくれました。

たまにはこんな体験も良いですね!これぞ、スローライフ
f0336325_1735195.jpg

f0336325_1735228.jpg

[PR]
by Dolcetti | 2014-08-09 07:18 | 生活

海水浴

先週は久々に家族そろって海水浴に行こうということになりました。

私は山に住んでいますが、海にも15km程で行けるのでとても便利です。

ただ、今回は久々に家族そろって…なのでちょっと違う海に行こうということになり、お隣の州 リグリア州へ行きました。
お隣っと言っても、私が暮らしているところは州境なので1時間くらいで行かれる距離なのです。

リグリア州っといえば、チンクエテッレ。リビエラ海岸と言われていて、海がとても綺麗なのです。
ただ、車が走るところは山の上。

そうです。

海に行くのにハイキングしなければならないのです!!
行きは下り山路+階段なのでいいですが、帰りが辛い!
海水浴の疲れに加えて山登り…
片道30分の山道を通って行ってきました〜042.gif

実は海水浴中に海岸に船がやってきたのです。そうなんです、30分掛けずに近隣の町から船が出てたんです007.gif
知らなかった!!!

1番右上の写真を見て頂くと分かりますが、ビーチからあの山の上まで登ったんですよ〜!

リラックスだったのか、疲れに行ったのか…?!?

そんなこんなで珍道中でしたが、いつもとちょっと違う海水浴で良かったです。
f0336325_873271.jpg

[PR]
by Dolcetti | 2014-08-03 07:45 | 生活

お誕生日会 (Festa di compleanno)

先週は息子の誕生日だったので、土曜日に誕生日会。
うちはスペースが無いので、友達の持っているプール付きの土地でパーティをさせて貰いました。

今年は余り天気が良くなかったのですが、この日は真夏の陽気!

前日にシュガーペーストを使ってケーキの飾り作り。
今年は、日本から姉が来ていたので二人で粘土遊びのようにコネコネ…
今年のテーマはスーパーマリオ
f0336325_1829490.jpg

当日がまた大変でした!
今年の冬に大雨が続き土砂崩れがあった所の工事で朝7-10時まで道路閉鎖だったので、誕生日会の会場へ行く道が閉ざされてしまった訳です。さすがイタリア!もちろん10時過ぎても道は閉鎖されたまま…
誕生日会は午後3時からではあるけれど、準備が!!!
結局、本来30分で行ける距離を1時間半かけて山をぐるっとまわって誕生日の会場へやっとこさ到着。

昔はイタリアでも子供の誕生日会は子供だけでしたが、最近は家族同伴なので、ピザや巻き寿司も準備して…

旦那は時間差でケーキを持ってきたけど、最終的に道路閉鎖が解除されたのは2時10分!なんと、作業中のシャベルカーが川へ落ちたっということで長引いたそう…042.gif
もうバタバタ大騒ぎの一日でしたが、なんとか無事に誕生日会が終了しました。

f0336325_1829666.jpg

f0336325_1829715.jpg

[PR]
by Dolcetti | 2014-06-13 17:03 | 生活

大理石と展覧会

あっという間に一週間が過ぎました。

先日の土曜日ですが、友達のグループ展覧会へ行ってきました。(一人で展覧会をするのはやはりお金もすごく掛かるので、芸術家の多くはグループ展覧会をするようです。)

イタリアの私の暮らす地域には、
沢山の大理石の採れる山があります。
白の大理石と言えば、カッラーラの大理石が世界的に有名なのです。
遠くから見るとまるで雪が積もっているようですが、実はこれが大理石なんです。

カッラーラとはトスカーナの北側の街の名前。リグーリアとの州境に位置する、海と大理石の山に囲まれたところで、日本のガイドブックなどで紹介されることは少ないのですが、大理石の産地として、遥かミケランジェロの時代から彫刻家たちが質の高い大理石を求めて集まってきている街です。
Cave di Michelangelo(ミケランジェロの発掘場)と呼ばれているところもあるんです。
ミケランジェロの代表作のピエタやダビデ像もこの辺りの山の大理石かもしれません006.gif

現在もこの地域には彫刻家の卵たちが世界各地からやってきていて、芸術家にとっては宝の街なんですよ。

っということで話を戻して。
芸術家が多いので、よくいろいろなところで展覧会があるのです。今回はこちらに住む日本人ご夫婦とその友達の展覧会でした。

初日ということもあり、満員でした。子連れの私にはユックリ見て回る優雅な環境では無かったですが、アペリティフを片手にみんな大いに盛り上がっていましたよ。

素敵な作品が沢山展示されていました。
芸術家バンザイ!

f0336325_124348.jpg

[PR]
by Dolcetti | 2014-05-01 18:10 | 生活